« 2020年9月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月15日 (日)

●ミャンマーの総選挙 2020年 ≪選挙結果・追記≫

5年に1度行われるミャンマーの総選挙 、
2020年11月8日(日)に実施される総選挙に、

6,800人が立候補しました。(連邦選挙管理委員会)

立候補者数がもっとも多いのはシャン州で1,000人以上、
次いでヤンゴン管区の900人となっている。

政党別では与党・国民民主連盟(NLD)が1,143人、
旧与党の連邦団結発展党が1,129人、
元国軍幹部で前連邦議会議長のトゥラ・シュエ・マン氏が
設立した連邦改善党(UBP)が927人。

ミャンマーの総選挙は議会の上院と下院の合わせて
500近い議席を改選します。

議席定員:
・人民代表院:330
・民族代表院:168
・地方議会:644

選挙権:有権者数3千8百万人

被選挙権:
 上院の被選挙権年齢は30歳、
 下院の被選挙権年齢は25歳

 ミャンマー国籍を有する両親から生まれた者
 過去10年間にミャンマー国内に居住している者

民族代表院(上院) 議席数:224名
 14の地域・州から12名ずつ選出される議員168名と、
 各地域・州ごとに4名ずつ国軍が推薦する議員56名から
 構成される。
 過半数を獲得するには、122以上の議席を獲得する必要がある。

 被選挙権年齢は30歳

人民代表院(下院) 議席数:440名
 原則的に国内にあるタウンシップ毎に選出される議員330名と、
 国軍が推薦する議員110名から構成される。
 過半数を獲得するには、220以上の議席を獲得する必要がある。

 ※選挙区は現状ではタウンシップ毎となっており、
  タウンシップに居住する選挙権者の数は、
  選挙区の区割りを策定する際に考慮されていない。



20201108nld  
国民民主連盟(NLD)
のチラシs

※今回の選挙は、コロナ禍で行われ、
 60歳以上の有権者には期日前投票が
認められました。


◆投票日の様子・・・2020年11月8日(日)6:00~16:00

2020110801
・朝6時すぎの投票場

202011081
・朝7時すぎ

202011082
・上の写真と同じ投票場

202011083
・炊き出しのお弁当(豆のご飯)
2020110805
・投票場2・・・住民台帳(?)チェック中
 会場入り口(左側)に、この会場で投票者する人の
 名簿が張り出されています。(各会場にありました。)

 投票には、IDカードと投票用紙が必要?
 みなさん、首にかけて持参していました。

2020110804
・投票場3
 ※投票場はブロック毎にあり、
  日本よりたくさんありました。


2020110802
・投票場の中

2020110806
・投票場4・・・ここは長蛇の列でした。

20201108
・投票をした証

※二重投票防止の特殊インクは日本政府が無償提供しているそうです。

≪2020年11月9日:発表≫
◎選挙管理委員会によると、

大きな混乱もなく行われ、開票作業は順調に進んでいる。

期日前投票が多かったこと、全体として投票率が上がり
票を数える作業に時間がかかっていること、
新型コロナウイルス対策で密集を避ける必要があり、
多くの人員を投入できないこと、などの理由により
作業に時間がかかっていて、11月9日の夕方以降に
専用WEBサイト、またはFacebook上で発表する予定との
ことです。

【選挙結果】2020年11月14日
20201108myanmarsenkyo

2016年に政権交代を果たしたアウンサンスーチーさん
(ミャンマー国家最高顧問、党首)が率いる与党の
国民民主連盟(NLD)政権下で初めての総選挙でした。


今回の総選挙は、政権樹立要件である過半数の議席数を
NLDが単独で確保できるかに注目が集まっていました。

◎これからもミャンマーが良い方向へ向かうこと
 を願っています。



2020年11月10日 (火)

●ミャンマーで国内郵便を出しました。

2020年10月と11月に、ミャンマー中央郵便局(Myanmar Post)から、
小包(約2kg)7個段ボール荷物(約13kg)2個をミャンマー各地へ送りました。

ダウンロード - calculationofpostofficeefbc88e69699e98791e8a888e7ae97e8a1a8efbc8920201018.pdf

ミャンマーの郵便局では、EXPRESSで郵便を出すと、
MyanmarPostのホームページで郵便物の追跡を行うことができ、
配達履歴も正確に登録されていて、驚きました。

※郵便局の仕組みは、日本郵政(JP)が支援しており、
 「森崎ウィン」さんがイメージキャラクターになっています。

◎因みに、荷物は3日から2週間の間に全ての荷物は破損もなく、
 スムーズに届きました。(大感激!)

Myanmar01
■我が家の近くの郵便局

Myanmar02_20201201012601

≪おまけ≫
こちらのミスで宛先を間違えたのですが、
無事に差出人へ荷物は戻ってきました。

2020年11月 6日 (金)

●Myanmarの祝日 ≪2021年≫ ※さくら観光様のブログ参照

2021年のミャンマー祝日『さくら観光様(ヤンゴン)』
ブログに掲載していただきましたので、情報共有させていただきます。

http://sakurakankou.com/blog/10350?fbclid=IwAR3fXsBLGhBLxjLGT5XTrDpUrVnVy179oQUf_7u44uxH4YF8yGf0RhY2sYE

Myanmarsakurakankou
◎さくら観光様のブログには、ミャンマー観光の情報が満載で、
 大変参考になります。(感謝)
 公務、ODA、ビジネス、観光、視察、慰霊などでミャンマーへ来られる
 多くの方がリピーターになっています。(私もそうですが。。。)


 

2020年11月 5日 (木)

●ミャンマーの祝日≪2020年版≫ イスラム教祝日・7月に追加。ヒンドゥー祝日・11月追加。

◆ミャンマーには、歴史的、宗教的などの祝日があり、2019年より土曜日・
 日曜日と祝日が重なると振替休日と定められたので、年間の休日は
 日本より多いと思います。

 ミャンマーの現地企業では、土曜日(半日)が出勤日になっていることが
 多いですが、週休2日の企業などでは、土曜日(半日)を隔週出勤とし、
 調整しているところもでてきています。

 ミャンマーでは、市場や公的施設で祝日が休館になることがありますので、
 訪問前に確認することをお勧めします。

 ミャンマーでは、仏教、イスラム教、ヒンドゥー教、キリスト教の
 祝日もあり、ミャンマーの多様性を感じます。

≪2020年版≫
 日付  曜日  祝祭日(日本語) 、祝祭日(現地語など)

1月1日  水曜    新年、New Year's Day
1月4日  土曜    独立記念日、Independence Day
1月6日  月曜    振替休日(独立記念日)、
                Substitution(Independence Day)

2月12日 水曜    連邦の日、Union Day

3月2日  月曜    農民の日、Peasant's Day
3月8日  日曜    タバウン満月、Full Moon Day of Tabaung
3月9日  月曜    振替休日(タバウン満月)、
               Substitution(Full Moon Day of Tabaung)
3月27日 金曜    国軍記念日、Armed Forces Day

4月10~16日 金曜~木曜 水祭、Thingyan Water Festival
4月17日    金曜 ミャンマー新年、Myanmar New Year's Day

5月1日    金曜 労働者の日(メーデー)、Labor Day
5月6日    水曜 カソン満月、Full Moon Day of Kasone

7月19日   日曜 殉難者の日、Marty's Day
7月20日   月曜 振替休日(殉難者の日)、
               Substitution(Marty's Day)
7月31日   金曜 振替休日(イスラム祝日)
8月1日    土曜 イスラム祝日(Eid uL Adha Day )
        ※7月中旬に発表されました。

8月3日   月曜 ワソー満月、
        Full Moon Day of Waso(Beginning of Buddhist Lent)

10月29~11月2日 木曜~月曜 タディンジュ満月、
        Full Moon Day of Thadingyut(End of Buddhist Lent)

11月13日 ヒンドゥー祝日(Deepavily Day) ※11月6日追記。

11月27~30日 金曜~月曜 タザウモン満月、
                  Full Moon Day of Tazaungmone

12月9日   水曜 国民の祝日、National Day
12月25日  金曜 クリスマス、Chiristmas Day
12月31日  木曜 年末休暇、New Year's Eve



※ ヒジュラ暦で決められるイスラム祝日
            (Eid uL Adha Day、
6月25日前後)
 ヒンドゥ暦で決められるヒンドゥー祝日
            (Deepavily Day、
10月18日前後)
 も
祝日になりますが、例年直前に発表されます。(年初では未定。)


202001
◎シュエダゴン・パゴダを背景にした
 ショッピング・センターのカレンダー

カテゴリー