« ●ミャンマーでお米を買う | トップページ | ●ミャンマーの祝日≪2020年版≫ イスラム教祝日・7月に追加。ヒンドゥー祝日・11月追加。 »

2020年9月28日 (月)

●ミャンマーの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)

◆ミャンマーの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について

≪ミャンマーの近況===2020年9月28日現在≫
ヤンゴン管区全域が9月21日午前8時からセミロックダウン。
ヤンゴン市内における新型コロナウイルスの市中感染者
(海外渡航歴がなく、感染者の濃厚接触者でない感染者)が
急増しているための緊急措置。

これにより、公務員は2週間出勤、2週間自宅待機の交代制とし、
銀行、ガソリンスタンド、食料品・飲用水・日用品販売、薬局以外
のすべての事業を休業し、自宅待機しなければならない。

会社員は在宅勤務とし、縫製業は、9月24日から10月7日まで
休業命令が出されました。

買い物も1世帯(?)で1名が原則です。

◆9月28日午後5時(当地時間)現在
・ミャンマー国内感染者数・・・計10,734名
       うち退院者・・・・・2,862名
         死亡者・・・・・・・226名

・新たな感染者数と内訳
(1)新たに743名の感染者を確認。
(2)新たに28名の死亡者を確認。
(3)新規感染者の居住地別内訳は、以下のとおりです。
     ●ヤンゴン地域:473名
     ●ラカイン州:190名
     ●バゴー地域:25名
     ●モン州:14名
     ●ネーピードー:11名
     ●マンダレー地域:10名、ほか

※ヤンゴンでは感染予防の為の隔離施設が不足していて、
 私たちの自宅近くの高校も隔離施設になるとのニュース
 もありました。
 もちろん、大学の寮、僧院の宿泊施設などは以前から
 隔離施設になっています。
 セミロックダウンが長引くと経済への影響が懸念されます。

全日空は9月28日、11月までの国際線運航計画を発表し、
ヤンゴンと成田を結ぶ直行便(NH813/NH814)については、
引き続き11月末まで運休が継続されるとのことです。
同路線は、5月9日の成田行きNH814便を最後に運休が続いている。
これまでに数本が救援便として運航されており、
10月には4本の運行(一般販売はヤンゴン→成田便のみ)が
計画されています。

ミャンマーでは、国際線旅客機の着陸禁止措置が
10月末まで継続されているが、11月以降の規制解除については
不透明な状況となっています。

=====以上、2020年9月28日の状況=====

ミャンマーでは、2020年3月下旬に、初めて新型コロナウイルス感染症
の感染者が報告
され、適時、自宅待機(stay at home)措置(下記参考)
が行われて
きました。

ヤンゴンの複数の地域でのロックダウン、感染者が見つかった
高級ホテル(2か所)
のロックダウンなどの対応が行われてきましたが、
ヤンゴン地域インセイン地区を除き、
自宅待機措置は2020年6月15日
に解除されました。

【参考情報】2020年4月18日付の保健・スポーツ省の通達の概要
1 自宅待機地区の住民は,以下の規則に従わなければならない。
(1)自宅待機(政府,政府関係機関,企業,工場での業務のために
        通勤する者を除く。)

(2)必要な物資の購入の際は,1世帯につき1人のみ外出する。
(3)病院やクリニックに行く際は,1世帯につき2人のみ外出する。
(4)外出する際はマスクを着用する。
(5)通勤する者を送迎する車両と通行許可を受けた車両のみ区(Ward)
   外に移動することができる。

(6)区内での車両での買い物の際は運転手他1人のみ,車両で
   病院・クリニックに行く際は運転手他2人のみ乗車することが
   できる。

2 上記1の(2),(3),(6)に関し,人数を超える場合,また,
  その他の緊急事態で外出する場合は,区の行政局に連絡し許可を得ること。
  区の行政局は通勤する者以外,区内外の移動を許可しない。

3 この通達に従わなかった場合,感染症予防管理法に従って法的措置をとる。

≪世界の状況≫
新型コロナウイルス感染症が世界で拡大しています。2020/06/15
────────
アジア主要国・地域の新型コロナウイルス累計感染者数・死亡者数

累計感染者数(前日比)/死亡者数(同)
日本            17,502(+76)/925(0)
中国  83,181(+49)/4,634(0)
香港  1,109(0)/4(0)
台湾  443(0)/7(0)
韓国  12,121(+37)/277(0)
タイ  3,135(0)/58(0)
ベトナム  334(0)/0(0)
ミャンマー  262(+1)/6(0)
カンボジア  128(0)/0(0)
マレーシア  8,453(+8)/121(0)
シンガポール  40,818(+214)/26(0)
インドネシア  38,277(+857)/2,134(+43)
フィリピン  25,930(+539)/1,088(+14)
インド  332,424(+11,502)/9,520(+325)
-------------------
※累計感染者数(治癒した人を含む)、
 日本はクルーズ船を除く国内感染(6月14日集計分)


Covid1901

Covid1902


◎2020年6月25日(金)のCONID-19状況 ↓
Covid1920200625


◎すべてのコロナウィルス禍が速やかに終息しますように! 

« ●ミャンマーでお米を買う | トップページ | ●ミャンマーの祝日≪2020年版≫ イスラム教祝日・7月に追加。ヒンドゥー祝日・11月追加。 »

01 MYANMAR・全般」カテゴリの記事

カテゴリー