« ●経営研究集会にて公演 2011.10.21 | トップページ | ●2011年度 学園祭 2011.10.29-30 »

●福島相馬の小学生達 2011.10.28

■自由の森学園  蟹江杏さん(卒業生)  出版のお知らせ

本の題名

  「ふくしまの子どもたちが描く あのとき、きょう、みらい。」

  福島相馬の小学生達・絵   蟹江杏+佐藤史生・編

  定価1365円(税込)

10月28日都内書店発売、10月30日全国書店発売!!

地震、津波、原発、、福島県の子どもたちが、震災直後から

絵に描いてきた3.11の記憶、そして自らの思い。

その子どもたちの絵が一冊の本になりました。

いまだ震災被害が終息していないなかで、

彼ら、彼女らがみて感じた、ありのままの心情が

映しだされています。是非手にとってご覧ください。

■西田敏行さん推薦!

子どもたちの絵には、震災の記憶が刻み込まれています。
でも、故郷への想いと未来への希望もいっぱいつまっています。

□蟹江さんから一言

私、蟹江杏は、この本の中で、この活動を通して、

触れあった全国の暖かい気持ちと、現地の子どもたちの様子を

文章にまとめました。

活動の写真もあわせて掲載しています。

子ども達の絵とともに、人と人のつながりを感じていただけたら

とおもいます。

そして、なにより、浜の子ども達は弱音ははかず、

みんな故郷の復興を信じています。浜っ子はやわじゃないんです。

私たち、「3.11こども文庫」も子ども達が、あきらめないかぎり、

文庫設立をめざしていこうとおもいます。どうか、ご協力ください。

※本書の印税は「3.11こども文庫」の設立のために使用されます。

○多くの方に「自由の森学園の卒業生に関係する情報を知って
  頂きたいので、ご協力頂ける方は、クリックを・・・m(__)m。

 ↓ ↓ ↓
 人気blog ランキング(教育・学校)へ

■END■

|

« ●経営研究集会にて公演 2011.10.21 | トップページ | ●2011年度 学園祭 2011.10.29-30 »

70卒業生の活動(出版)」カテゴリの記事

93地域:国内」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●福島相馬の小学生達 2011.10.28:

« ●経営研究集会にて公演 2011.10.21 | トップページ | ●2011年度 学園祭 2011.10.29-30 »