« ●市民講座 in 品川区 2011.01.29 | トップページ | ●白石洵さん コンサート 2011.01.23、01.26 »

●荒木珠奈さんの絵本 2011.01

■自由の森学園 卒業生(2期生) 荒木珠奈さんの絵本 お知らせ

荒木珠奈さんが挿絵をする絵本が刊行予定となりました。

初回限定100冊の刊行となりますので、ご興味の方はご予約下さい。

この絵本「NeNe Sol -末っ子の太陽-」は、メキシコ、チアパス地方に
今も伝わるまや神話をもとに書かれたおはなしです。

まだ全てが薄暗かりの中にあった世界に、どのようにして光り輝く太陽がうまれたのか。

登場するのはお母さん、双子の兄達と、末っ子のネネ。ネネは魔術を覚え始めています。

そして、セイバの巨木、綿、蜂の巣、サル、アルマジロ、ヘビ、ワシ、ハチドリ、ホタルなどの動植物が、薄暗がりを対象とするグレー色の背景の中にいきいきと描かれています。

この挿絵原画をアクリル絵具で描いたのは、荒木珠奈。

これまで、インスタレーション、銅版画、立体、アニメーションと
ジャンルにこだわらずに作品を発表してきた荒木珠奈の、
コレが初の絵本作品となります。

メキシコに魅せられた荒木珠奈が惚れ込んだ、レニャテーロス工房とのコラボレーション作品です。

この絵本は、レリーフ状の表紙、挿絵の印刷、製本まで一冊づつ手作りで、絵本の常識を超えたオブジェに近いアートブックです。

     タイトル  NeNe Sol -末っ子の太陽-

     話     アンバル・パスト、マルチ・メンデス・ペレス

    挿絵    荒木珠奈

    表紙原形 エウセビオ・オルテガ

    制作    レニャテーロス工房

    言語    スペイン語 日本語

    価格    20,000円

    問合せ   nenesolkai@gmail.com

201101arakitamana

★荒木珠奈さんの情報: http://www.arakitamana.com/

○多くの方に「自由の森学園の卒業生に関係する情報」を知って
  頂きたいので、ご協力頂ける方は、クリックを・・・m(__)m。
 ↓ ↓ ↓
 人気blog ランキング(教育・学校)へ

■END■

|

« ●市民講座 in 品川区 2011.01.29 | トップページ | ●白石洵さん コンサート 2011.01.23、01.26 »

70卒業生の活動(出版)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●荒木珠奈さんの絵本 2011.01:

« ●市民講座 in 品川区 2011.01.29 | トップページ | ●白石洵さん コンサート 2011.01.23、01.26 »