« ●早川ユミ 個展でトーク 2010.05.21-26 | トップページ | ●蟹江杏さん 個展 2010.06.02-08 »

●第1回広める会議 2010.05.22

■自由の森学園 「自由の森の教育を広める会」 2010年5月22日(土)


・今日は、『2010年度 第一回 広める会議』に参加するため自由の森へ伺いました。

◇飯能市 ツーデーマーチ  ※「自由の森」も協力しています。

20100522twoday122

※午後でしたので、ほとんどのツーデーマーチ参加者は通過していました。

20100522twoday124


◇自由の森 ミニアート ギャラリー 2010.07.23-25

 ※ポスターを頂きましたら、掲載させていただきます。

20100522hiromerukai129

◇今日の帰宅途中に、「サテライトスタジオ」の前を通りました。

20100522hiromerukai135

◎今日は嬉しいことがたくさんありました。

 ・松井幹夫さん(遠藤豊さんと自由の森学園を創設した方)から
  自由の森学園を作った時の教育に対する熱き想いが伺えました。
 
  ☆生徒の「松井さんの授業感想」の文章を読ませていただき、
   感動しました。 

20100522hiromerukai127

 ・私が自由の森学園入学を勧めた保護者から以下の話しを伺いました。
 中学から入学し、3年経って「今まで冬眠していた」と子どもが積極的に
 活動しだしたとの話しを伺いました。
 ・・・改めて、「親が、じっと見守る」ことの大切を実感しました。

 ・昨年後半に、お話しさせていただいた入学前の保護者の方から
 広める会でお声をかけていただきました。
 ・・・無事入学し、親子ともども自由の森を楽しんでいるとのことで
   とても嬉しかったです。
  
   

○多くの方に「自由の森学園の学び」を知って頂きたいので、
 ご協力頂ける方は、クリックをお願いいたします。m(__)m。
 ↓ ↓ ↓
 人気blog ランキング(教育・学校)へ

■END■

|

« ●早川ユミ 個展でトーク 2010.05.21-26 | トップページ | ●蟹江杏さん 個展 2010.06.02-08 »

06募集活動・受験・編入」カテゴリの記事

82保護者・世話人の情報」カテゴリの記事

08 広める会」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●第1回広める会議 2010.05.22:

» 学校に校長と教頭(副校長)は必要か? [はみ出し教師の考え]
 私は、以前都立高校・都立養護学校の教員をしていたことがあり(現在は自営業)、東京都の教育で気になっていることがある。  最近、東京都では、人件費の削減が進み、それは教育予算にも及んでいる。例えば都立高校では、専任の司書が原則廃止になったり、警備員が廃止されて... [続きを読む]

受信: 2010/05/30 13:17

« ●早川ユミ 個展でトーク 2010.05.21-26 | トップページ | ●蟹江杏さん 個展 2010.06.02-08 »