« ●市民講座 in 練馬 2009.05.17 | トップページ | ●「部活魂!」  2009.05 »

●授業がすべて 2009.春

■自由の森の『学び』について  2009年春

自由の森学園の保護者の方からご紹介をいただきました。(感謝!)

≪保護者からのメッセージ(抜粋)≫
先日、自由の森の「学び」を取り上げた記事を見つけました。
自由の森の豊かな学びを取り上げた、とても感動的な内容
でしたので、自由の森関係者や広く一般の方にも知って
いただきたいと思い、メールを送らせていただきました。

「ヒューマンルネッサンス研究所」が発刊する
『てら子屋』
という出版物があります。

その中で、以前自由の森学園の理科教諭であった
盛口満(通称ゲッチョ)さんが毎回エッセイを書かれています。

その最新号では、「授業がすべて」というタイトルで、
自由の森学園での生徒との触れ合いを軽妙な文章で
綴っておられます。


・てら子屋サポーターズ・エッセー:授業がすべて(盛口満)
 http://www.hrnet.co.jp/publication/pdf/terra11_4.pdf
 
・てら子屋 Vol.11
 http://www.hrnet.co.jp/pub_terrakoya.html#terra11


20090501moriguchi0003

20090501moriguchi0000


・本文の中で印象に残ったのは・・・

  ”生徒たちは学びたがっている” です。


20090501moriguchi0001

20090501moriguchi0002


○多くの方に「自由の森学園の教育」について知って頂きたいので、
 ご協力頂ける方は、クリックをお願いいたします。m(__)m。
 ↓ ↓ ↓
 人気blog ランキング(教育・学校)へ

■END■

|

« ●市民講座 in 練馬 2009.05.17 | トップページ | ●「部活魂!」  2009.05 »

02「自由の森」の学び」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●授業がすべて 2009.春:

« ●市民講座 in 練馬 2009.05.17 | トップページ | ●「部活魂!」  2009.05 »