« ●自由の森サンバ隊 2006 本番! | トップページ | ●下名栗諏訪神社の獅子舞 »

●和太鼓・舞踊を下名栗諏訪神社で披露!

■自由の森学園 郷土芸能部・民族舞踊部 2006年8月27日(日)午前・午後

・下名栗諏訪神社の獅子舞(埼玉県指定無形民俗文化財)は、単独の民族芸能の公演としては、埼玉県で最も多くの見物人が来訪します。
 その幕間に、飯能市内にある自由の森学園の郷土芸能部・民族舞踊部が和太鼓・舞踊を披露します。

●日程 : 8月26日(土) 揃い
       8月27日(日) 例大祭、自由の森の生徒による公演
             ★生徒による公演予定・・・10:50~11:15、14:10~14:35
●時間 : 9:00~18:30(雨天実施)

●場所:下名栗諏訪神社
     (西武池袋線「飯能駅」北口より50分。
              国際興業バス「諏訪橋」バス停下車徒歩5分)

【説明】
・青梅市成木の高水山から受け継いで200年の三匹獅子(風流獅子)。
・三匹獅子舞の構成美の極致を示す「御幣掛り」、男女の恋の葛藤を繊細・優美に描く「女獅子隠し」、真剣を使い勇壮でスピード感あふれる「白刃」は必見。
・8月27日(日)例大祭、12時からの神事式では、地元の楽人による雅楽が奉奏。

詳しくは、こちらをご覧下さい。 
●問い合せ:名栗観光協会 電話:042-979-1515

■END■

|

« ●自由の森サンバ隊 2006 本番! | トップページ | ●下名栗諏訪神社の獅子舞 »

63クラブ活動(芸能系)」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ●和太鼓・舞踊を下名栗諏訪神社で披露!:

« ●自由の森サンバ隊 2006 本番! | トップページ | ●下名栗諏訪神社の獅子舞 »